飯塚 弘美

Hiromi Iizuka

「洋服を選ばない帽子のデザインを目指しています。自分の雰囲気に合わせてかっこよくかぶってもらえると嬉しいです。」

飯塚 弘美   Hiromi Iizuka

ハンドメイドハットTaon 主宰
服飾系大学を卒業後、アウトドア系企業でウェアの企画等に携わる。その後地元に戻り自らのブランドTaon(タオン)を立ち上げ、東京・仙台・福島などのクラフト市を中心に販売している。
 

Blog

Instagram

「帽子はミラクルアイテム。どんな服でも帽子をかぶることで雰囲気が変わったり、ビシッとキマったり、その人の雰囲気がでます。帽子好きの方はそのことをよくご存じで、いくつもお求めになる方もいらっしゃるんです。」

ツィードベレー帽

アトリエの壁には昨年開催した個展のポスターが張ってあった。

「いつも帽子のデザインのことを考えているので、外を歩いていても人の頭ばり見ています(笑)」

iD Chokiは布を切りやすいロングタイプのブレードを選択。ブレードにはブランド名の Taon handmade hat をレーザー刻印。
切れ味が良く、持ちやすい。何よりかわいいので楽しく作業ができます。」


壁には帽子作りの道具たちが素敵にぶら下がり、出番を待っている。

棚には完成間近の帽子たちが並んでいた。


Wool マウンテンHAT

提灯アンコウの一輪挿し

おじんブローチ


ツィードCAP

ブランド名の入ったサイズテープをゆっくりと丁寧にミシンで縫い付けてゆく。完成間近!

アトリエでは愛犬moiが飯塚さんの作業を見守っていた。


愛用の道具 Favorite tools

ハサミ:iDチョキ(グリップ:ブルー・レッド、ブレード:ロング  *ブランド名をレーザー刻印)

Hiromi Iizuka

 

Blog

Instagram