堀江 美砂子

Misako Horie

夏風花

堀江 美砂子   Misako Horie


花匠美 店主
ドイツフローリストマイスター
一般社団法人ドイツトップフローリスト協会主催
日本フラワーデザイン専門学校講師
生け花草月流師範

 
HP

FB

Instagram

幼いころから草花に興味を持ち、生け花やフラワーアレンジメントを習ったが自分の作品に満足できなかった。たまたま本で見たドイツのフラワーデザインに感動し、21歳で単身ドイツへ。ドイツ語を学びながらヒルトンホテルミュンヘン内のショップなどの生花店で修業した。フローリスト養成学校を優秀な成績で卒業した後、マイスター学校で学びマイスター(ドイツ職人に与えられる最高職位)の称号を取得。帰国後は阿佐ヶ谷にフラワーショップ花匠美を開業。2017年には13年に渡るドイツでの経験をもとにフラワーデザインの理論と実践を教えるドイツトップフローリストアカデミーを開校し、多くの生徒を指導している。

雨音彩花

南阿佐ヶ谷駅から徒歩3分に位置する店舗「花匠美」ではドイツトップフローリストアカデミーのレッスンも実施している。

「自分にはセンスが無いから理論が欲しかった。その理論を教えてもらったのがドイツの学校です。今後も店舗は増やさず、ここでプロ志向の人たちにドイツで学んだ理論を教え続けたいと思っています。」

iDチョキのグリップはターコイズとラズベリーレッドをチョイス。ブレードはフラワーアレンジタイプ
「自分で選んだ色の組み合わせと名入れしたブレードが、日々の仕事の中で小さな喜びを感じさせてくれます。サイズも女性にとって丁度良くて使いやすいですね。」

フローナ直刃レッド FN-6T-R-BP
「ソフトな握り心地でとても切りやすいナイフです。」


「私はフラワーデザイナーではなく花屋。花屋にはお客様のオーダーを実現できる技術力が必要です。自分の好みを押し付けるのではなく、お客様の要望を実現する職人でありたいと思っています。」

愛用の道具 Favorite tools

ハサミ:iDチョキ(グリップ:ターコイズとラズベリーレッド、ブレード:フラワーアレンジタイプ  *名前をレーザー刻印)
ナイフ:フローナ直刃レッド
FN-6T-R-BP

Misako Horie

 
HP

FB

Instagram