古木 明美

Akemi Furuki

飛ばし編みのソーイングボックス

 

Skip stitch sawing boxes

紙バンドを自在に操り、みるみるうちに素敵なカゴを編み上げる。籐の籠のような風合いでありながら、自由で手軽に作れることから多くの愛好者がいる人気のクラフト。彼女がこれまでに書いた著書は12冊を数え、一部はフランス語にも翻訳されて人気を博している。フランス・パリでのマリ・クレールイデー主催イベントや、ブタペストでの国際交流イベントにおいて作家仲間とワークショップを行うなどその活動も国際的。

 

She handles paper-bands as she desired, and makes baskets in very little time. With a "rattan basket like" feature, this easy and flexible to make craftwork attracts many devotees. She has published over 12 books so far, and some of them are translated into French. She performs overseas such as holding workshops at international events in French or Hungary.

ダーラナホース

 

Dalahäst

コイリングのカメラ型カードケース

 

Bullion stitch camera-shaped card case


アトリエの棚には賑やかに作品や材料がディスプレイされている。

 

Artworks and materials are brightly decorated on the shelves.

コラージュフレーム アトリエ

 

Collage expression “Atelier”

「曲線をカットする時はクラフトチョキのカーブタイプの刃がとても便利です。」

 

Craftchoke’s curved blade is very useful when I cut a curve.

クラフトチョキとの出会いは約10年前。クラフト関連の展覧会場で試し切りし、その切れ味と握りやすさに惚れ込んだ。

 

She tried Craftchoki at a craft exhibition 10 years ago, and really liked it’s good edge and handleability.


『紙ひものバスケット&収納かご』はフランス語にも翻訳された。

 

One of her boos was  translated into French.

これまでに書いた著書は12冊にものぼる。

 

She has published over 12 books.


トリコロールのバッグ おしゃれ編み地のかごとバッグ」河出書房新社 掲載

 

Tricolor bag

2015年、フランス・パリにてマリクレールイデー主催のCréations & savoir-faireに参加。紙バンドのワークショップを担当した。

 

In 2015, she joined “Créations & savoir-faire” held by Marie claire idees in Paris, and handled a paper-bands workshop.

2015年、ハンガリーブダペストにてNHK主催の国際交流イベントでワークショップを実施。

 

She hold a workshop at the NHK-sponsored international exchange event in Budapest in 2015.



ドットバスケット  ほめられかご」日本ヴォーグ社掲載

 

Polka-dot basket

愛用の道具(*ハサミはiDチョキ

 

Favorite tools

Akemi Furuki

HP

Blog