ヘンティネン・クミ

Henttinen Kumi

スケルトンリーフとプリザーブドローズメリアのブライダルブーケ

ヘンティネン・クミ Henttinen Kumi

北欧フラワーデザイン協会・フラワースクールLINOKA Kukka 代表
フラワーデザイナー

京都池坊学院華道芸術家師範科卒業
フィンランド国立ケンペレン花卉芸術専門学校 マスターフローリスト科卒業
国内の大手百貨店でフラワーショップ店長を10年間務めた後、ヨーロッパ各国で花に携わる。


HP Instagram facebook

 

百貨店のフラワーショップ店長として10年間勤務したが、体調を崩したのを期に退社を決意。一度の注文が数百万円というオーダーも珍しくなかったデパートでの激務から一転し、街のフラワーショップで働きながら人生を見直した。

「決めてしまえば不思議と道が開けるもの。普段は話すこともなかった店の向かいのお弁当屋のおばさんにイギリスへ花留学に行くことをなんとなく話すと、ヨーロッパで活動されている有名な日本人のフラワーデザイナーをお子さんに持つ東京の先生をご紹介いただき、そのご縁からヨーロッパでの活動が広がっていきました。」

イギリス、オランダでは著名なフローリストの店で働き、本場のフラワーデザインを体に染み込ませた。4年に一度開催される花のオリンピック・インターフローラワールドカップ オランダ大会で偶然出会ったフィンランドチャンピオンのヨウニセッパネン氏との出会いがその後の道を決める。後日セッパネン氏より「ヘルシンキの老舗フラワーショップを引き継ぐことが決まったから、その店のフラワーデザイナーとしてすぐに来てくれ」という連絡が入り、フィンランドへの移住を即決。働きながらマスターフローリストの国家資格を取得し、のちにヘルシンキで自らのフラワーショップとフラワースクールを開業。帰国後は「北欧フラワーデザイン協会 フラワースクール LINOKA Kukka」を立ち上げ、イベントやスクールを通じ北欧フラワーデザインの普及に務める。

クリスマスリース

iDチョキ 刃元に針金切りのあるハードカットタイプ

「刃先が細くて短いので、狭い部分や細かい部分をカットする時に刃先がスムーズに入り、綺麗にカットすることができます。また、切れ味も大変よく軽量で長時間の作業していても疲れません。ワイヤーをカットする部分もついているので、ワイヤーを切っても刃こぼれの心配もなく使いやすいハサミです。」

140DX-V ファミリーデラックス バイオレット

「ずっとアルスコーポレーションのハサミを使っています。ヨーロッパのフローリストはあまり道具にこだわりませんが、私のハサミを使うと、切れ味と使いやすさに驚いて「どこで買えるの?」といつも聞かれます。」


アーティフシャルフラワ―とドライ素材のガーデンスタイルのアレンジメント

大人気のカレンダー「北欧のFLOWER DESIGNネコ・パブリッシング)はAmazonでも購入可能。

様々な花材を融合させたフィンランド流のフラワーデザインを紹介した自著「森の植物が教えてくれた北欧フィンランドのフラワーデザイン」(六耀社)は高く評価され、中国語にも翻訳された。


新御徒町駅のそばの北欧フラワースクール&ショップ LINOKA Kukkaでは、作品のポストカードも入手可能。

今回モデルをお願いしたお嬢様の梨乃さんもフィンランドでフラワーデザインを学んだフローリスト。


フィンランディアモスのツリー

愛用の道具 Favorite tools

*左から

140DX-V ファミリーデラックス バイオレット

iDチョキ(グリップはホワイトー&ブルー、刃元に針金切りのあるハードカットタイプ、お名前をレーザー刻印

316 ワイヤーカット鋏

Henttinen Kumi

 

HP

Instagram

facebook